本田翼の髪型「ロング」~オーダー方法やセットのやり方は?~

女性から高い支持を集める本田翼さん。

今回は彼女のロングの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

出典:http://pbs.twimg.com/media/BCLqG9ACcAAjN1h.jpg

出典:http://pbs.twimg.com/media/BCLqG9ACcAAjN1h.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

モデルから女優まで幅広くこなしている人気芸能人、
本田翼のロングヘアをオーダーするポイントは二つ。

一つ目はスタイルの重さ。

毛先が重めのロングスタイルになっているので、
毛量の減らしすぎに注意してオーダーしましょう。

二つ目はゆるいカール。

クセ毛のようなナチュラルカールなので巻きすぎは禁物。
大き目のコテを使ってセットしてもらいましょう。

美容院での大体の費用や時間

本田翼のロングスタイルはカットとカラーが必要です。
2時間~3時間くらいかかります。

費用はカットが4000円~6000円。
カラーが6000円~8000円くらい。

髪型や長さによってカラー料金が異なるところがあるので、
ロング料金で少し高くなる場合が多いです。

カラーをオーダーするときに確認しましょう。

スポンサーリンク

やり方、セット方法

セット方法は大きめのコテを使います。

髪の毛を厚めに取り、
平巻きで中間まで巻きます。

少し跡がつく程度でいいです。
巻いたらブラシでなじませます。

自然な髪型をキープできるように、
少量のスプレーワックスを吹きつけセット完了です。

巻き方

巻き方のポイントは細かく巻かないこと。

髪の毛を細かくとったり、
薄くとると跡がつきやすいので、
本田翼のロングスタイルは作りづらいです。

大きく厚めに髪の毛を取り、
巻きましょう。

真似するポイント

真似するポイントは巻き髪。

少し髪の毛が揺れている程度の髪型なので、
ゆるめに巻いてちょうどいいです。

元々クセがある人は巻かずに、
自分のクセを活かしたセットでも雰囲気を作り出せます。

髪の手入れやケア方法

ロングヘアなので毛先の傷みが気になってきます。

寝る前はしっかり髪の毛を乾かし、
洗い流さないトリートメントで週に数回はツヤを与えましょう。

また寝る際にもできるケア方法もあり、
縛る力の弱いシュシュなどで、
軽く髪の毛をまとめて寝るだけでも傷み予防になります。

寝ているときの寝相で、
髪の毛が擦れあってダメージしてしまうので、
まとめることで擦れ合うのを防いでくれるからです。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ