戸田恵梨香の髪型「パーマボブ」~オーダー方法やセットのやり方は?~

人気女優の戸田恵梨香さん。

今回は彼女のパーマボブの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://holy-night.com/wp-content/uploads/2014/05/201403urabanashi.jpg

画像引用元:http://holy-night.com/wp-content/uploads/2014/05/201403urabanashi.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

戸田恵梨香のボブスタイルを
オーダーするときのポイントを紹介します。

今回はボブにパーマをかけた髪型です。

カールがしっかりかかっているというよりも
ふわっとしたニュアンスパーマになっています。

「カールはそんなにつけずに、
ふわっとした質感にしてください」とオーダーしましょう。

美容師も理解しやすく、大きめのロッドで巻いてくれます。
くるくるのパーマになることはないです。

美容院での大体の費用や時間

戸田恵梨香のパーマボブはカットとパーマが必要です。

カットが4000円~6000円くらい。
パーマが5000円~12000円くらいと、
パーマの種類や髪型で料金が違ってきます。

オーダーするときに確認しましょう。

仕上がる時間は2時間~3時間くらいです。
余裕をもって時間をとっておいた方がいいです。

スポンサーリンク

やり方、セット方法

セット方法はワックスを指で取ります。
十円玉くらいの量でいいです。

手のひら全体に伸ばし、髪の毛に揉み込みます。
最初は形は気にせずしっかりとワックスをつけましょう。
全体につけボリュームが出たら、バランスを見て
要らないボリュームを抑えてセット完了です。

巻き方

戸田恵梨香のボブはパーマで作る髪型なので、
コテで巻く必要はありません。ワックスなどでセットします。

真似するポイント

全体の質感がポイントです。
ドライでふわっとした質感になっているので、
スタイリング剤もマットタイプなものを選びましょう。
顔周りの部分はリバースで後ろに流すようにし、甘さを控えるのもポイントです。

髪の手入れやケア方法

パーマをかけた直後は髪の毛が弱っているので、
ブローやブラッシングは避けた方がいいです。

ブラシでブローをすると脆い状態の髪の毛には負担も大きく、
さらにせっかくかけたパーマもとれやすくなってしまいます。

ブラシブローはせず、根元を乾かしたら、
下からドライヤーの風を当てるようにし、優しく乾かしましょう。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ