夏目三久の髪型「ベリーショート」~オーダー方法やセットのやり方は?~

アナウンサーとして活躍中の夏目三久さん。

今回は彼女のベリーショートの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://up.gc-img.net/post_img_web/2013/02/FJC7Zoe7nyAbQoH_0.jpeg

画像引用元:http://up.gc-img.net/post_img_web/2013/02/FJC7Zoe7nyAbQoH_0.jpeg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

夏目三久の髪型をオーダーするときのポイントを紹介します。
長さはベリーショートくらいですね。

片側にボリュームを持たせているので、
アシメカットでオーダーするといいです。

前髪も個性的なスタイルになっています。
怖がらずに眉上でカットです。

ザクっとした束感が出るようにオーダーしましょう。

美容院での大体の費用や時間

夏目三久のベリーショートはカットで再現できます。

余裕があればパーマもかけるとセットしやすいです。
カットのみであれば1時間ほどで4000円~6000円。
パーマもすると2時間~3時間で、
5000~8000円ほどプラス料金が必要です。

スポンサーリンク

やり方、セット方法

セット方法はパーマがかかっていれば簡単です。

ワックスをもみ込みパーマのカールを出すだけです。
パーマをかけていなければトップをワンカール巻き、
サイドをリバース巻きで巻くやり方がセットしやすいです。

巻き方

トップはコテを横にしワンカールさせ、
サイドはコテを縦にし後ろに向かって巻きます。

全体を巻く必要はなく、
ポイントで巻くやり方でいいです。

真似するポイント

夏目三久のベリーショートはアシメ感が重要です。

思い切ってサイドにボリュームを持たせ、
髪を流しましょう。

最初はぎこちないかもしれませんが慣れてくれば、
自分のやりやすいやり方が見つかります。

髪の手入れやケア方法

髪型がベリーショートなので傷みは気にならないと思います。

しかし、

セットする際にワックスを頻繁に使うことになるので、
ワックスも落としてくれるくらいの
洗浄力があるシャンプーを使うといいです。

ワックスが残っていると積み重なり、
べたつきや頭皮環境に悪化になるので、
しっかりと汚れを落としましょう。

一回のシャンプーではワックスを落としきれないこともあるので、
二回シャンプーをする日をつくってもいいです。

シャンプーのやり方はゴシゴシ力を入れすぎず、
泡が消えたら流しましょう。

べたつきがあるようだったら、
二回目のシャンプーの合図です。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ