剛力彩芽の髪型「ロング」~オーダー方法やセットのやり方は?~

人気女優の剛力彩芽さん。

今回は彼女のロングの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://芸能スポーツニュース.jp/wp-content/uploads/2013/11/20131126_1_13.jpg

画像引用元:http://芸能スポーツニュース.jp/wp-content/uploads/2013/11/20131126_1_13.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

剛力彩芽の髪型を美容院でオーダーしてみましょう。
今回参考にするのはロングスタイルです。

段のあまり入っていないローレイヤースタイルになっています。
全体のカットで目立ったところはありません。

今回のオーダーポイントは前髪です。

まゆ毛くらいの長さで下ろした前髪ですが、
ところどころおでこが透けて見えています。

シースルーバングと呼ばれる前髪になっているので、
前髪の毛先を軽くしてもらうようにオーダーしましょう。

美容院での大体の費用や時間

剛力彩芽のロングスタイルはカットと
できればカラーもしたいところです。

カットは4000円~6000円くらいで、
カラーは6000円~8000円くらいです。

2時間30分程度あれば仕上がります。

スポンサーリンク

やり方、セット方法

セット方法はコテを使いますが、
全体的に巻きが少ない髪型です。

肩の下辺りからコテを縦にし、
縦カールをつけてセットします。

巻き方

顔周りの一部分を縦カールにし、
サイド、バックの毛先は平巻きで横カールをつけます。

巻いたカールは崩さずにそのままツヤを残してセット完了です。

真似するポイント

剛力彩芽の髪型を真似するポイントは前髪とツヤ感です。

前髪は流すのではなく、
下ろしてつくり毛先を透かします。

流してしまうとかわいらしさが半減し、
少しクールになってしまうので注意です。
もう一つのポイントは、ツヤのある栗色のカラーです。

巻いた毛先のツヤをキープしたいので、
巻き終わりはなるべく触らないようにしましょう。

髪の手入れやケア方法

ロングスタイルなので毛先のパサつき、
ダメージが気になってくると思います。

週に一度、髪の毛のツヤをキープするためにも、
集中トリートメントを使いましょう。

ドライヤーで乾かすときのポイントもあります。

先に根元をしっかり乾かすようにするといいです。
毛先は勝手に乾いていくので、
最後に乾かす程度にするとツヤが出やすくなります。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ