堀北真希の髪型「ロング」~オーダー方法やセットのやり方は?~

まっしろやイケメンパラダイスなどの
ドラマで活躍した堀北真希さん。

今回は彼女のロングの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://yuripjk2.com/wp-content/uploads/2014/10/mugikosan.jpg

画像引用元:http://yuripjk2.com/wp-content/uploads/2014/10/mugikosan.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

女優、堀北真希の髪型を美容院で
オーダーするときのポイントを紹介します。

今回オーダーするのはロングスタイル。

このロングスタイルのポイントは巻き髪で仕上げるところです。

パーマをかけてもいいですが、
堀北真希のロングのようなセットにはパーマだけではならないので、
コテで巻いて仕上げてもらうようにオーダーしましょう。

美容院での大体の費用や時間

堀北真希の髪型はカットで再現できます。

費用は4000円~6000円くらいで1時間あれば仕上がります。

パーマは好みでかけてもいいですし、
最後にコテで巻くのでかけなくてもいいです。

パーマもかける場合は6000円~12000円くらいで、
2時間30分は空けておきましょう。

スポンサーリンク

やり方、セット方法

セット方法はコテを使います。

リバース巻き、フォワード巻きのミックス巻きスタイルです。
慣れるまで難しいので自分に合うやり方を見つけ、練習が必要です。

巻き方

コテは縦にし、縦巻きのカールをつけます。

顔周りはリバース巻き、
その後ろはフォワード巻きと交互に巻くやり方です。

指2本分くらいの束で巻いていくと分厚いカールにならず、
細かいカールがつくれます。

中間部分からしっかり巻き、セットしましょう。

真似するポイント

堀北真希の髪型を真似するポイントは束感とツヤです。

しっかりカールをつけ、そのカールを崩さず
ツヤをキープすることが大切です。

ふわふわの質感ではなく、
しっとりしているような質感を目指しましょう。

巻いた髪をさくようなやり方だと、
パサつきが目立ってくるので注意してセットしましょう。

髪の手入れやケア方法

ロングスタイルで巻いたときのツヤをキープできるように、
お風呂でのトリートメント、セット後の洗い流さない
トリートメントで水分を保持しましょう。

髪の毛は熱に弱く、毎日コテを使うと必ず傷んできます。
パサついて見えるとイメージが変わってくるので、
欠かさずケアしていくと良いです。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ