中島美嘉の髪型「ロングウルフ」~オーダー方法やセットのやり方は?~

人気アーティストの中島美嘉さん。

今回は彼女のロングウルフの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20100407/21/fumiya02380238/b8/65/j/t02200293_0240032010486603249.jpg

画像引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20100407/21/fumiya02380238/b8/65/j/t02200293_0240032010486603249.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

人気歌手、中島美嘉の髪型を美容院で
オーダーするポイントを紹介します。

今回オーダーする髪型はロングウルフスタイルです。

オーダーポイントはトップの軽さです。
男性の髪型のようにシャギー、軽さがあり、
立つようなセットをしています。

トップを思い切って短めにしてもらうようにしましょう。

美容院での大体の費用や時間

中島美嘉のロングウルフスタイルはカットで再現できます。

料金は4000円~7000円くらいです。
1時間程度あれば仕上がります。

やり方、セット方法

セット方法はドライヤーでブロー、
ストレートアイロンを使います。

コテは必要ありません。

スポンサーリンク

巻き方

コテで巻く必要はありません。

ストレートアイロンを使います。
まず戦隊をブローします。

その後にストレートアイロンで全体を伸ばします。

ただし、トップをストレートアイロンで伸ばしすぎると
ボリュームがなくなる場合もあるので、
トップはドライヤーで作ることをオススメします。

真似するポイント

中島美嘉のロングスタイルを
真似するポイントはトップのセットです。

髪の毛が立つくらいまで短くカットされています。

どちらかというと男性の髪型のセットに
近い感覚でセットをすると良いです。

初めてウルフカットにする人は自分の思っている以上に
ツンツンにセットするくらいが丁度良いです。

髪の手入れやケア方法

ロングウルフスタイルは
トップの髪の毛が短くカットされていて、
毛先は軽くなっています。

毛先の厚みが薄く、軽くなっている髪の毛は
ダメージを受けやすいです。

カラーやパーマをしてないからといって、
ケアを怠っていると想像以上にダメージしていきます。

日々のブローやブラッシング、アイロンを使う際も
なるべく熱を当て続けないようにしましょう。

またシャンプーもキメの細かい泡が立つシャンプーなどで、
シャンプー時のダメージレスを計ると良いです。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ