紗栄子の髪型「ボブ」~オーダー方法やセットのやり方は?~

人気モデルの紗栄子さん。

今回は彼女のボブの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://topicks.jp/9469

画像引用元:http://topicks.jp/9469

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

人気モデル、紗栄子の髪型を美容院で
オーダーするときのポイントを紹介します。

今回オーダーする髪型はボブスタイルです。

オーダーするポイントはカラーリングの色です。

かなりハイトーンですが、
キンキンにはなっておらず、ツヤも感じる程です。

ダメージを最小限に抑えブリーチしてもらい、
ミルクティーっぽくツヤの出るカラーにしてもらいましょう。

美容院での大体の費用や時間

紗栄子のボブスタイルはカットとカラーリングが必要です。

カットは4000円~7000円くらい、
カラーリングはブリーチをしてから色を入れるので
2回することになります。

料金は8000円~12000円は用意しておいた方がいいです。
時間も3時間30分以上はかかると思います。

やり方、セット方法

セット方法は簡単です。
ブローし軽く内巻きにしセットします。

クセがある人は中間部分はストレートアイロンで伸ばしましょう。

スポンサーリンク

巻き方

毛先が軽く内巻きになっているくらいのカールなので、
コテを使わなくてもストレートアイロンで
カールをつけることもできます。

ストレートアイロンを使う場合も
コテと同じで内側にひねりセットします。

ストレートチックな丸みが出やすいので、
ストレートアイロンを使ってカールをつけると
紗栄子のボブスタイルに近づけます。

真似するポイント

紗栄子の髪型を真似するポイントはツヤです。

ハイトーンカラーはパサつき、ツヤが出にくいですが、
この髪型はしっかりツヤを感じます。

髪の毛のキューティクルを整えないとここまでツヤは出ないので、
面倒くさがらず一度髪の毛を濡らし、
ブローしてからセットすることをオススメします。

髪の手入れやケア方法

ブリーチ毛なので髪の毛のダメージは大きいです。

頭皮につけないように注意して
週に2~3回集中トリートメントを付けて
ダメージの手触りをよくしておきましょう。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ