小嶋陽菜の髪型「ストレート」~オーダー方法やセットのやり方は?~

女性からの人気も高いAKB48の小嶋陽菜さん。

今回は彼女のストレートの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/04/20120405_akb48_34.jpg

画像引用元:http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/04/20120405_akb48_34.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

人気芸能人、小島陽菜の髪型を美容院で
オーダーするときのポイントを紹介します。

今回オーダーする髪型はロングストレートスタイルです。

オーダーするポイントは顔周りのレイヤーです。
重く見えないように顔周りにレイヤーが入っています。

毛量が多い人は特にしっかりレイヤーを入れてもらいましょう。

美容院での大体の費用や時間

小島陽菜のストレートロングスタイルは
カットとカラーで再現できます。

よりこだわる場合は縮毛矯正をしてもいいです。

カットは4000円~7000円くらい、
カラーは5000円~8000円くらい、
縮毛矯正は10000円~15000円くらいです。

カットとカラーだけだと2時間30分程度ですが
縮毛矯正は3時間ほどかかるので、
時間にかなり余裕を持って行きましょう。

やり方、セット方法

セット方法は簡単です。

乾かすだけになります。

ただし縮毛矯正をしていない人はストレートアイロンを使い、
セットした方がいいでしょう。

巻き方

巻く必要はありません。
ストレートアイロンを使います。

極力ボリュームを落としたいので
根元付近からストレートアイロンを入れ、
毛先に向かって伸ばしましょう。

火傷に充分注意してください。

スポンサーリンク

真似するポイント

小島陽菜のストレートスタイルを
真似するポイントはボリュームです。

ボリュームはとても少なく、動きもありません。

ボリュームを落とすアイロンの使い方は
下に向かってアイロンを動かすことです。

こうすることで同じストレートアイロンでも
ボリュームの収まり方が違ってきます。

髪の手入れやケア方法

縮毛矯正をかけた場合はかなり傷みます。

見た目はキレイでも手触りや水に触れると
ギシギシになるはずです。

縮毛矯正後1週間は髪の毛がアルカリ性になっています。
アルカリ除去のシャンプーやトリートメントを使い、
1日も早く、元の弱酸性に戻してあげましょう。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ