小嶋陽菜の髪型「パーマ」~オーダー方法やセットのやり方は?~

美容雑誌に引っ張りだこの小嶋陽菜さん。

今回は彼女のパーマの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://img.hpplus.jp/clip/NeAk/1a3c30b37533a25bd0d313a72fa5c731a546543f_l.jpg

画像引用元:http://img.hpplus.jp/clip/NeAk/1a3c30b37533a25bd0d313a72fa5c731a546543f_l.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

人気芸能人、小島陽菜の髪型を
美容院でオーダーするときのポイントを紹介します。

今回オーダーする髪型はアップスタイルです。

オーダーするポイントはアップスタイルのまとめ方。
かなりラフにまとめられています。

この抜け感が重要なのでセットが上手いと
評判の美容師さんを見つけるのが一番安心できます。

美容院での大体の費用や時間

小島陽菜の髪型はカットとカラー、
できればパーマもしておきたいです。

カットは4000円~7000円くらい、
カラーは5000円~8000円、
パーマは5000円~12000円くらいです。

カラーとパーマは同じ日にすると
ダメージが大きくなるので日にちをずらして美容院に行きましょう。

3時間程度あれば仕上がります。

やり方、セット方法

アップスタイルにするので、巻き方は特に決まりはありません。

パーマもかけている場合は特に巻く必要もないです。

パーマをかけていない場合は巻き方は
気にせず中間辺りからコテを入れ、
軽くカールをつけると良いです。

スポンサーリンク

巻き方

巻き方気にせずバランス調整に気をつける必要があります。

このアレンジはアレンジが得意な人でないと
少し難しいかもしれません。

後頭部の部分を軽く一つ結びにしトップの辺りに留めます。

えりあしの残した部分をふんわり上に上げ、
結び目を隠すようにピンで留めます。

留めた跡に髪の毛を引き出しラフさを作ります。
サイドは軽くつまみ上げトップで留めます。

真似するポイント

小島陽菜のアップスタイルを真似するポイントはラフさです。

ここまでの完成度を目指すにはアレンジの経験が必要になります。
日ごろからアレンジを積極的にし、慣れていきましょう。

髪の手入れやケア方法

カラーとパーマをかけ、ロングスタイルです。

必ず髪の毛は傷みが進行してくるので
トリートメントは週に1回忘れないようにしましょう。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ