西内まりやの髪型「ショート」~オーダー方法やセットのやり方は?~

雑誌やテレビで大人気の西内まりやさん。

今回は彼女のショートの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://mdpr.jp/photo/images/2015/01/28/w292c-e_1616702.jpg

画像引用元:http://mdpr.jp/photo/images/2015/01/28/w292c-e_1616702.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

人気モデル、西内まりやの髪型を美容院で
オーダーするときのポイントを紹介します。

今回オーダーする髪型はショートボブです。

オーダーするポイントは全体の重さです。
トップにレイヤーは入っていますが
全体的には重めの髪型になっています。

毛量のすきすぎに注意してもらいましょう。

美容院での大体の費用や時間

西内まりやのショートボブは
カットとカラーで再現できます。

カットは4000円~7000円くらい、
カットは5000円~8000円くらいです。

2時間30分程度で仕上がります。

やり方、セット方法

セット方法は簡単です。

自然に乾かし、ブローするだけでOK。
軽くアレンジするなら少し巻き後をつけ、
ラフに崩してくらいの軽いセットがオススメです。

スポンサーリンク

巻き方

巻く必要はありません。

結構重めのボブになっているので、巻くなら毛先ワンカール程度で。

下手に巻きすぎるとボリュームが出て
スタイルの収集がつかなくなる可能性があります。

真似するポイント

西内まりやのショートボブを真似するポイントは毛先の重さです。

すそ部分や毛先はしっかりと重さが残り、
あまり動きを感じないようになっています。

この部分を無理にセットで巻いてしまうと
ボリュームが出すぎてしまいます。

巻くならトップを大きめのコテを使い、
カールをつけるのではなく、
髪の動きをつける程度に巻くのがポイントです。

髪の手入れやケア方法

ボブスタイルにツヤは欠かせません。
髪の毛の明るさも比較的暗めのカラーリングになっています。

ツヤを活かせる暗めのカラーなので、
セット前にブローをして充分にツヤを出しましょう。

重めにカットされていてパーマもかけていないので
ダメージはさほど気にならないと思います。

トリートメントでツヤを出すのもいいですが、
素髪のままブローでツヤを出し、最後に軽く洗い流さない
トリートメントで仕上げるのが理想的です。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ