榮倉奈々の髪型「ロング」~オーダー方法やセットのやり方は?~

女性に人気の榮倉奈々さん。

今回は彼女のロングの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

 

画像引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/s3.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/5280/mobile_picture.jpg

画像引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/s3.locari.jp/web/images/p/post_element/picture/5280/mobile_picture.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

人気女優、榮倉奈々の髪型を美容院で
オーダーするときのポイントを紹介します。

今回オーダーする髪型はロングスタイルです。

オーダーするポイントはくびれ感です。

頬の辺りにウエイトを置き、
その下はスッとボリュームが抑えられ、
ウエイトの重さが際立っています。

軽さと重さを上手く調節してもらい、
くびれをつけてもらうようにしましょう。

美容院での大体の費用や時間

榮倉奈々さんのロングスタイルはカットだけで再現できます。

費用は4000円~7000円くらいです。
1時間程度あれば仕上がります。

やり方、セット方法

セット方法はとても簡単です。

ドライヤーで乾かしブローするだけ。
頬のウエイト部分は少し丸みが欲しいのでブラシブローで丸みを出すか、
マジックカーラーでセットすると自然な仕上がりにできます。

スポンサーリンク

巻き方

巻く必要はありません。

くびれ部分の重さはセットしやすいように
上手くカットしてくれているはずです。

自然に乾かすだけでも膨らみはつくと思います。

膨らみが足りないようだったら、マジックカーラーを平巻きにし、
ドライヤーで熱を当て軽く巻き跡をつけましょう。

真似するポイント

榮倉奈々のロングスタイルを真似するポイントはくびれと前髪です。

くびれがないとスリムなロングレイヤーになってしまいます。
毛量を減らしすぎるとくびれは作れないので、
重さは残しておくことをオススメします。

あと前髪は中央に先細くなった毛束が作られています。
少しボーイッシュな前髪を目指してセットすると良いです。

髪の手入れやケア方法

カラーやパーマをしていないのでダメージは
あまり気にする必要はないと思います。

なので髪の毛の質感を重視しましょう。

しっとり重い質感だとくびれが重さに負けてだれてしまう可能性があります。
軽めの質感になるシャンプーを選ぶと髪型のキープ力が向上します。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ