島崎遥香の髪型「ボブ」~オーダー方法やセットのやり方は?~

塩対応で人気の島崎遥香さん。

今回は彼女のボブの髪型のオーダーのポイントから
セット方法まで詳しく紹介します。

画像引用元:http://entertainment.rakuten.co.jp/movie/interview/shimazakiharuka/img/interviewimg003.jpg

画像引用元:http://entertainment.rakuten.co.jp/movie/interview/shimazakiharuka/img/interviewimg003.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

人気アイドル島崎遥香の髪型を美容院で
オーダーするときのポイントを紹介します。

今回オーダーする髪型はボブスタイルです。

オーダーするポイントはレイヤーの幅です。
どちらかというと重めなボブスタイルになっています。

トップのレイヤーは控えめにしてもらうようにオーダーしましょう。

美容院での大体の費用や時間

島崎遥香のボブスタイルはカットとカラーで再現できます。

できればパーマもすると再現性が高くなります。

カットは4000円~7000円くらい、
カラーは5000円~8000円くらいです。

パーマは5000円~12000円ほど、
パーマなしであれば2時間30分ほどで仕上がります。

パーマもするようであれば日にちをずらして施術しましょう。

やり方、セット方法

セット方法はパーマをかけていれば
ワックスを揉み込みカールを復元させるだけでセット完了です。

パーマをしていなければコテで軽くまきセットします。

スポンサーリンク

巻き方

毛先を軽くワンカールさせるように巻きます。

この時のポイントはコテを横向きにし、
サイド全体をコテに挟むのではなく、
指二本分くらいの幅で分けとり巻くことです。

そうすることで、同じ平巻きでも、
一直線のカールではなく、
ポイントでアクセントのあるカールになります。

真似するポイント

島崎遥香のボブスタイルを真似するポイントはワックスです。

少しウェット状に仕上がるタイプの
ワックスを使うとより近い髪型にでっきます。

髪の手入れやケア方法

パーマを毛先にかけた場合はカールを長く持たせたいです。

強めのカールではないので、比較的とれやすいです。
パーマをした当日は自宅でのシャンプーを控えましょう。

またシャンプーの仕方も頭皮はしっかり洗うようにしますが、
毛先は揉みこむように洗ったほうが良いです。

ドライヤーもブラシでブローするのは
控えたほうがパーマの持ちが良くなります。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ