長澤まさみの髪型「ミディアム」~オーダー方法やセットのやり方は?~

ドラマ、CMなどで人気の長澤まさみさん。
今回はミディアムの髪型を解説します。

画像引用元:https://4meee.s3.amazonaws.com/files/article/412281/large_412281_0.jpg

画像引用元:https://4meee.s3.amazonaws.com/files/article/412281/large_412281_0.jpg

スポンサーリンク

美容師へのオーダー方法(オーダーするときのポイント)

人気女優、長澤まさみの髪型を美容院で
オーダーするときのポイントを紹介します。

今回オーダーする髪型はミディアムスタイルです。

オーダーするポイントはレングスの重さです。
ミディアムボブとも呼べる重めの髪型になっています。
レイヤーは控えめにしてカットしてもらいましょう。

美容院での大体の費用や時間

長澤まさみのミディアムスタイルは
カットとカラーリングで再現できます。

カットは4000円~7000円くらい、
カラーは5000円~8000円くらいです。

2時間30分ほどあれば仕上がります。

やり方、セット方法

セットはブロー、コテを使います。
全体を軽く濡らしブローします。

手グシでいいのでざっくりブローしましょう。
その後に毛先をワンカールさせセット完了です。

スポンサーリンク

巻き方

巻き方は簡単です。

毛先をコテで内巻きにするだけ。
トップや中間は巻く必要ありません。

ブローもブラシは使わず手グシでふんわり乾かしましょう。

コテで巻かない分トップ、
中間にたっぷり空気を含ませ、
ふんわりさせるイメージで。

真似するポイント

長澤まさみのミディアムスタイルを
真似するポイントはナチュラル感です。

ワンカールボブの部類ですが、ツヤやストレート感はさほど感じません。

少し脱力系、リラックスしているような印象です。

ブローで髪の毛を伸ばしすぎたり、
コテでカールをつけすぎたりすると自然なイメージが崩れてしまいます。

ハンドブローで作った髪型を
なるべく壊さないように軽くコテを使い、
セットしましょう。

髪の手入れやケア方法

カラーも明るくなく、毛量も重めに残っています。

ダメージは受けにくい髪型です。

毎日ドライヤーで乾かし、アウトバストリートメントなどを
使用していれば集中トリートメントなどはあまり使う必要はないと思います。

日常で髪の毛を酷使する場面をつくらないようにしましょう。


芸能人と同じ髪型にしても

しっかりと髪のケアをしないと美しさも半減してしまいます。

せっかくなら、ダレノガレ明美や山田優もやっている

ヘアーケアをしてみませんか?

⇒芸能人と同じヘアーケアをする

芸能人一覧に戻る

髪型の目次一覧に戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ